放任栽培でも驚くほど甘いミニトマト

 ポイント 

  • 芽かき不要の芯止まりタイプ。プランター、植木鉢、露地畑もOK!。
  • 上段果房で糖度10度が期待できる10~15gの小型ミニトマト。
  • 通常のミニトマトより裂果しにくく、多肉質でゼリーの少ないタイプ。
  • 芯どまり性があるので草丈1.2m程度。側枝にも多数着果します。

ミニトマト苗 品種:シュガリーテール
9cm ポット 自根苗  販売:店舗 / 通販

極めて味の良い高糖度ピンク系短楕円ミニトマト。
1段果房でも8度、2段花房以降は10度の果実が収穫できます。
わき芽かき不要な芯どまりタイプで放任栽培向きです。
プランターや畑ではキュウリネットで、植木鉢では「あんどん作り」がおすすめです。

通常のトマトと異なり、草丈が1.2mくらいで勝手に止まる【芯どまりタイプ】です。(日陰では若干伸びます。)
面倒な「わき芽かき」は不要です。
草勢はやや強く、定植から収穫までの日数が短い極早生種です。栽培は短期集中型で春の露地栽培では収穫期間が約60日です。

      

ミニトマト
シュガリーテール苗

自根苗
価格はショップページに記載

 ショップページ

栽 培

植付けの2~3週間前に石灰と堆肥を施し耕うん
化成肥料を1m²当たり120g~150g程度が目安
丁寧に耕し、うねを作りマルチを張ります。

畑では枝が混み合うので通常より広い株間80~100cmで植付けます。
鉢植えは尺鉢で1株で円形のアサガオ支柱がお勧め。プランターでは1~2株植えてください。
生育が進み、3段目の花房が開花する頃から追肥をしてください。
果菜用の粒状肥料か液肥を200~400倍に薄めて一株当たり1リットル程度が目安です。

畑やプランターの場合キュウリネットでの誘引がお勧めです。
株元から扇状に広げるイメージでテープやヒモで固定します。

キュウリネットで扇形に誘引します。
病害予防のために地面から20cmまでの下葉は早めに切除して通風を図りましょう。

 

ミニトマト
シュガリーテール苗

自根苗
価格はショップページに記載

 ショップページ

トマト苗